組織で改革の必要あり

10月 16th, 2016 Posted by admin

よく、日本の営業の仕方は属人的と言われますよね。営業マンそれぞれの経験や勘に頼った営業戦略が基本となっているので、個人プレイが当たり前。営業マンたちを統括している上司がいても、その管理の仕方も属人的であったために縦のつながりだけで動いていたんですね。

しかし最近のサラリーマンは終身雇用という言葉が死語になっているように1~2年で転職してしまう人、休んでしまう人がザラにいます。そうなると、それまで営業先となっていた会社に誰も営業に行かなくなってしまうという、困った状況に陥るんですね。たとえ別の営業マンが引き継いだとしても、営業プロセスが全く解らないために相手先にも迷惑をかけるし、営業マン自身もどうして良いのか解らない・・。これでは別の会社に変えられても仕方ありませんよね。

この属人的な営業の仕方では今の時代は無理なんでしょう。そのため、組織的に営業支援システムなどを利用して横のつながり、コミュニケーション力を高めていくこと、これが重要になってきているんですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>