必要とする情報とその活用についてしっかりと話し合う!

5月 31st, 2017 Posted by admin

SFAを導入し、それを成功に導くために必要とされるのが、どんな情報を集めてその情報をどのように活用していくのか。簡単なことのようですが、実は多くの企業ではこれらのことをしっかりと話し合っていなかったために、SFAの利用が中止になったり放置されているケースもあるんですね。

SFAには多くの情報からそれぞれの顧客に最適な商品やサービスの提供をできるようになるのですが、そこには自社が必要とし蓄積していくべき情報とはどのようなものなのか、そしてこれら集めた情報はどのようにして使いたいのか、この部分を全社を上げて意思統一を図っておくことが重要です。

これだけネット上にはSFAをサービスしている会社やコラムがあるわけですから、SFAの宣伝活動にも貢献していますよね。実施に使ってみるとその良さは実感できるはず。しかも、アメリカから来た高品質、高機能なものが詰まったものでなくても、シンプルで低価格のSFAであっても作業の効率化はすぐにでも感じられると思いますよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>