管轄外でのセキュリティー

8月 8th, 2017 Posted by admin

業務用の端末においては徹底した社員教育とMDMサービスの適切な運用がセキュリティーレベルの維持には欠かせない要素だが、業務時間外の事まではシステムやポリシーでは掌握しきれないし、そこはプライバシーの観点からも介入する事は難しい。近年急速に発達、普及したスマホであるが、同様に利用者数を確実に増やしてきたのがSNSと呼ばれるサービスである。TwitterやLINEといったコミュニケーションツールは広く普及し「当たり前」に使われるようにもなってきたが、業務上の重要なやり取りをLINEで済ませてしまうようなケースは望ましくない。SNSアカウントの乗っ取りなどもかなり表面化している現状もあるし、企業の公式Twitterアカウントがうっかり妙なことを呟いて問題となるケースも少なくない。コレに関してはアカウントの乗っ取り被害の線も無い訳ではないが、本当にうっかり妙な事を言ってしまうケースの方が圧倒的に多く、現代版の「口は災いの元」と言える事例が目立つ。これはもうセキュリティー意識の問題というよりは常識レベルの資質が問われるような問題である。http://ascentnet.co.jp/mdm-modem/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>