mdmを使えばスマートデバイス設定の一斉適応が可能

9月 22nd, 2017 Posted by admin

mdm製品を用いることでスマートフォンやタブレットなどのスマートデバイス端末への設定の一斉適応が可能になります。つまり設定に関してユーザー側での操作は一切必要なく、管理者側がスマートデバイス端末に対してすべて強制的、リモートで適用することができるのです。
情報収集はスマートデバイスの設定情報をチェックすれば、手動で集めることも可能ですし、設定変更に関してもmdmツールを使えば個々のスマートデバイス毎の設定も可能になっています。
Mdmツールが便利なのは、たとえスマートフォンやタブレット端末などのスマートデバイスが手元にない場合でも管理者が設定画面上で操作するだけで圧倒的な効率性を実現することができるのです。
各種設定、セキュリティポリシーなどをOTAで配信、強制適応が可能であり、グループや組織ごとに異なるポリシーを一括作成、配信、適応できるので社内規定ポリシーの徹底にmdmは有効であると言えるでしょう。
リモートロック・ワイプってどんなものなの?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>